ようこそ、お釣師者のサイトへ。爆釣方法の極意を釣り方教室で無料公開。「渓流釣りの極意」も発刊しました。超簡単ホームページ作成ツール:QHMの無償版の入手方法も御紹介。

渓流釣り日誌/2019-12-15

Top / 渓流釣り日誌 / 2019-12-15

突然の骨折!

それは突然やって来た。
釣行中のタモの骨折。

腰ベルトからの抜き出しで、接着部分が疲労し、鹿の角がタモの柄からポロリと外れてしまった。(画像は無いが)

補修しようにも、シーズン中は手を加えることができず、柄角の無い不細工なタモでの釣行を余儀なくされた。

天川は9月15日にアマゴは禁漁となったものの、垣根の剪定、庭の雑草抜き、渋柿の取入れ、などでなかなか手を出せなかったが、漸く補修に手を出せるようになった。

とはいうものの、面倒な事が嫌いな私なので、接着剤での取り付けをしてみた。

鹿の角には螺子を埋め込んであるので、使用したのは木工用のボンド。
速乾性と銘打っていたが、カチカチになるには一週間はかかるため、取り付け後はそっと置いておかねばならない。

タモ枠の部分もぐらつくので、接着のし直しである。
そして、なんとか形になって来た。

画像の説明

後は、少し化粧直しすれば完成。
枠の色剥げは、気が向いたらカラー付けしよう!

画像の説明

これで来年のアマゴの解禁には、なんとか様になるだろう。
あと三か月待ってろよ!、清々しい渓流。

画像の説明



コメント


認証コード(8678)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional