ようこそ、お釣師者のサイトへ。爆釣方法の極意を釣り方教室で無料公開。「渓流釣りの極意」も発刊しました。超簡単ホームページ作成ツール:QHMの無償版の入手方法も御紹介。

渓流釣り日誌/2020-06-15

Top / 渓流釣り日誌 / 2020-06-15

やっと二雨、増水したか?

梅雨入り後の雨で、増水を期待しつつ天川にやってきた!

Yahooの天気予報では豪雨も予想されていたようなので、川が落ち着いてからの釣行としたのだが・・・

天川に着いたのは6時半頃
南日裏のキャンプ場で支度をして、挨拶代わりに前の流れを探るも音沙汰なし。
そりゃそうだ、殆ど流れがないもの・・・

渇水に次ぐ渇水で山が干上がってしまっていたため、2日続いた雨も殆ど山に吸われてしまったようだ。

しかし、水面がもやっているのは、いい感じ!

画像の説明

止む無くポイントを移動し、最下流域の広瀬まで移動する。
優良ポイントには必ずといって良いほど、車が止まっていた。
でも、鮎釣師かも知れない。

広瀬では橋の下流の瀬を一つひとつ探るが、殆どアタリなし。
空はスカーッと晴れ上がって、風は涼しく感じるが、汗は止まらない。

足元には、恐らく昨日の物であろう、雨で輪郭がぼやけた足跡がついている。
ベターとした瀬で、軽いアタリが出たが豆アマゴ。

画像の説明

そこからのアタリはウ君ばかりだが、細かく探っていると漸くアタリが出て、20cm弱のアマゴが顔を出す。
さらに下流を探るも、それまで!

止む無く、道路に上がり0.5キロ以上先の橋まで移動する。
途中、真新しいトイレが出来ていた。
橋のたもとに在った古いトイレが無くなっていて、気になっていたのだが少し安心しました。

画像の説明

そこから、いつもの吊り橋のポイントに車で移動する
既に鮎釣師が居るが、空いているポイントを探ることにする。
普段は向こう岸を移動するのだが、今回は手前から川に降りる。

空はスカーッと晴れ上がって、風は涼しく感じるが、汗は止まらない。

画像の説明

一先ず、流れの主流を探るが音沙汰なし。
少し上に移動し、段差から下の流れを探る。
意外にも、目の前でアタリが出て20センチ弱のアマゴがやって来た。

上の鮎釣師の邪魔にならないように、後方に少し離れで移動し、鮎釣師の上に移動し、ポイントを探る。
いきなり風が強くなってきた。
向こう岸へと曲がる流れを探ろうとするが、なかなか上手く流れに乗せられない。
なんとか仕掛けを流れに乗せ、向こう岸近くを流した時に、何やらゴソゴソとしたアタリが・・・。
底突きか?と思いつつ、アワセると小振りのアマゴである。

すると、鮎釣師が「此処、釣ったら!」と声をかけてくれた。
『空いたら、釣らせてもらいます』と返事をしたが、何を釣っているのかと尋ねられる。

結構多いよね。
鮎釣師には、アマゴには興味がない人。
『アマゴですよ!』と答え、鮎バックの中のアマゴを見せる。

ふーんという感じ。
そして、此処を開けるから釣ってくれとのこと。
だが、私は知っている!!。
鮎釣の仕掛けが根掛かりして、鮎釣師が川に立ち入っていたのを!!
立ち込んじゃ、アマゴは隠れちゃいます。
鮎釣師に礼を言って探るものの、釣れるのはウ君ばかり。(・・・)

ここを諦め、礼を言って、もう一度下を探り直しに下に移動する。(魚は常に移動しているのだ)
一度、探ったポイントだが、再度仕掛けを流すと、流し切ったポイントでアタリが出る。
ウ君だったが、再度仕掛けを流し、仕掛けが伸びきったポイントでアタリが出たのを、すかさずアワセると、20センチほどのアマゴがタマに収まる。
振り返ると、鮎釣師がこちらを見ていたので、タマを上げて釣れたと知らせる。

さらに下に移動し、深場への落ち込みの手前の細かい瀬に移動する。
此処は向こう岸からは釣り難い。
細かい段差の間に4m前後の流れが幾つもあるので、丁寧に探っていくとアタリが出る。
しかし、振り込みにテクを要する。
残念ながら、重みのある奴は大抵ウ君
が、少し色付いたオイカワも掛かる。(携帯を車に置き忘れたので、過去の画像です)

画像の説明

が、暫くして、やっとアマゴが掛かってくれた。
深場を探るが、出てくるのはウ君ばかり。

午後二時となったので、本日の釣りは終了。
鮎釣師に挨拶して、上に上がる。
南日裏まで移動し、汗臭いウエアから解放される。

南日裏のキャンプ場の管理人と少し話ができたが、雨は30ミリほどしか降らなかったとのこと。Yahooの天気予報は大外れ。
一昨日の水位が一番高かったとのこと。
となると、期待したポイントでアタリが殆ど無かったのは、釣りにやって来るタイミングを外したためのようだ。

釣果はさておき、大物とはなかなか出会えないなあ。

■本日の釣果  アマゴ:5匹 (16cm~20cm)



コメント


認証コード(7895)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional